HOME > 製品情報 > チューブポンプ製品一覧 > WP1200 > WP1200 セレクトガイド > ギヤモータの選定(DCブラシモータ)

ギヤモータの選定(DCブラシモータ)WP1200

wp1200_guide07_img00.jpg

仕様

タイプ AA BA
定格電圧 DC24V DC12V
駆動電圧範囲 12V〜24V 6V〜12V
回転方向 CW,CCW
モータ部最高使用温度 金属ケース表面は70℃以下で使用のこと
モータ絶縁階級 A種
消費電流 ≒1.0A ≒2.0A

記載の消費電流は、通常運転時の値です。  回転を始める瞬間に、3〜5倍程度の突入電流が発生します。

連続稼働許容時間:5min(Max.)とし、OFF DUTYは50%以上に設定して下さい。

 

電圧:回転数 参考グラフ
AA
DC24Vモータ
BA
DC12Vモータ
wp1200_guide07_img01.jpg  wp1200_guide07_img02.jpg
注意1

データはギヤモータの出力に400mNmの疑似負荷を装着して計測した値です。DCモータは実装するチューブによりトルク負荷がそれぞれ異なり、そのため回転数が変動します。また、モータの温度変化によっても回転数が変動します。 実際の使用環境に応じて確認作業を行い、余裕をもった設計をしてください。

注意2

チューブの材質・径、また環境温度等により、最低駆動電圧が異なることがございます。下限領域でご使用の際には、都度お問い合わせ下さい。

注意3

モータライフエンドによる端子間ショート、又は特定の環境・使用条件による整流子スリット間のショートが発生する場合があります。回路の焼損を防ぐ為に、ヒューズを使用するなどの保護対策を実施して下さい。

 

 

保存

保存

流量の目安(1回転の流量)

チューブ内径*外径(mm)

7.9*12.7

8*12 6.4*11.1
肉厚(mm) 2.38 2.0 2.38
流量(mL) 5.9 5.25 4.3
注意)

上記データは、水を吸入させた場合の初期目安流量です。

チューブの種類、使用時間、環境温度、ロット公差などにより 多少の変動が生じます。

余裕をもって仕様を選定してください。

 

外形寸法図

wp1200_guide07_img07.jpg

モータ結線図・端子部寸法図

wp1200_guide07_img08.jpg

このページの先頭へ

保存